お出かけ

豊かな自然に大満足!南魚沼市「奥只見レクリェーション都市公園 八色の森公園」

2018.10.05

水と緑に癒される

厳しい暑さも和らぎ、そろそろ秋本番。南魚沼市にある「八色の森公園」を訪れました!広―い芝生広場や山々を望む遊水池、ブドウ畑や季節ごとに園内を彩る花々など、年間を通して自然を満喫できる公園です。

雄大な風景を望む園内

八色の森公園|園内

魚沼の霊峰八海山を望む広大な敷地に様々な遊具が設置されています。この日も親子連れや学校帰りの子どもたちがたくさん遊んでいました。

八色の森公園|ふわふわドーム

 子どもたちに大人気の”ふわふわドーム”もあります。高い空の下で飛んだり跳ねたり、自然いっぱいの中で、いつもより高く飛べそうです。園内はとても見晴らしが良く、お子さまを遊ばせるママさん・パパさんも安心。トイレも各所に設置してあるのでご心配なく!

無料で使える設備や施設も充実

八色の森公園|炊事場

食材を持ち込んで、無料で利用できるバーベキュー施設もあります。かまどや炊事場、食材や料理を並べるのに使える大きめのテーブルもあります。おいしい空気と広い空の下で囲む食卓、最高ですね!各所に自販機も設置されているので、ちょっとした水分補給や小さなお子さま連れも安心です。

八色の森公園|むかしや

こちらは無料で利用できる休憩施設。1階部分には「雪室(ゆきむろ)」があり、施設の冷房や野菜の貯蔵に使われる雪が詰められているそう。豪雪で知られる魚沼ならではですね。2階の「むかしや」には、昔の農具などが展示されています。遊び疲れたらこちらでまったり。

四季折々をめぐるウォーキングロード

八色の森公園|ウォーキングロード

園内はバリアフリーに配慮された園路が整備され、4キロ・1時間に及ぶウォーキングも楽しめます。とても広いので道路をまたいで施設が広がっているのですが、地下道が設置されているため、移動時も安全に園内を散策できます。

八色の森公園|ブドウ畑

こちらは公園内で栽培しているブドウの畑。さまざまな品種が栽培されています。奥に見える建物は、雪中貯蔵での熟成で知られる「アグリコア越後ワイナリー」と、地産地消の欧風田舎料理が楽しめるレストラン「葡萄の花」。ボリューム満点で評判だそう♪

八色の森公園|ワイン祭り

毎年9月中旬の目玉イベントはブドウの収穫祭とワイン祭り。ワイン片手に音楽を聴きながら、美味しいご飯を楽しめます。子ども達にはブドウのもぎ取り体験をどうぞ♪10月中旬には「八色の森市民まつり」が開催されますよ。地元の特産品や飲食ブースが並び、子どもたちのダンスパフォーマンスなども繰り広げられます!冬は雪を利用したアトラクションやイベントが開催されるということで、見逃せません。

魚沼の自然が映り込む水面で

八色の森公園|池

 芝生広場の隣には、これもまた広大な池があります。公園の緑や遠くの山並みが映り込む水面がきれい。水鳥や魚など、色々な生き物の姿を見ることができます。池のほとりでお弁当を広げるのも良いかもしれませんね♪

八色の森公園|池田記念美術館

 自然いっぱいの八色の森公園ですが、園内には美術館もあります。こちら「池田記念美術館」には、スポーツや文学、アートに関する展示や、八海山と駒ケ岳を一望できる喫茶コーナーがあります。これからの過ごしやすい季節、遊びや散策で体を動かした後は、こちらでゆっくり芸術に触れてみるのもいいかも!

【マップ】

奥只見レクリェーション都市公園 八色の森公園

南魚沼市浦佐5483-1

電話
025-780-4560(奥只見レクリェーション都市公園 管理本部事務所)
開園期間
通年
営業時間
終日開放(バーベキューコーナーは5~10月、午前8時から午後5時)
定休日
なし
利用料金
無料
駐車場

HP
600台

http://www.okureku.com/park/9/(外部サイト)

※2018年10月5日現在

おすすめ記事