ランチレポ

女性客が虜になる一杯! 店舗限定ラーメンが人気の「らーめん処 潤 蔵王橋店」

2018.06.05

「らーめん処 潤」は新潟県内に複数店舗がある人気のラーメン屋さん。
自宅近くにお店がある、という方もいると思いますが、長岡市蔵王橋のたもとにあるこのお店には、「ここにしかないラーメン」があるのです!

女性にも入りやすい大きな駐車場

ララライフ|らーめん処 潤

一見すると男性客向けに見えるかもしれませんが、実は家族連れや女性客も多いラーメン屋さん。入ってみるとそれが分かります。

らーめん処 潤|メニュー

入口に入ると大きなメニューボードが。一品一品の具材や内容が分かりやすく、雑誌の1ページのようなボードにテンションが上がります!
どれもおいしそうで迷ってしまいますが、注文は「あのラーメン」と決めています!

ここにしかない一杯、それは「辛そば」

らーめん処 潤|キッチン

オープンキッチンと、それを囲むフルカウンターの座席。そんなライブ感がある厨房から出てきたのは、お目当ての「辛そば」!

らーめん処 潤|辛そばの画像

上にはレモン・野菜・山椒が存在感を放って乗っており、底にはなんと麻婆が!レモンを絞って、太麺とスープを絡めて・・・ その組み合わせは、食べてみて初めて分かる絶妙な化学反応!

野菜やレモンの風味があり、食べごたえと同時にヘルシーさも感じる一杯!
「辛」と名前にありますが、個人的にはそれほど辛さは感じませんでした。辛さよりもうま味と、味の絶妙なバランスが印象的な一杯!

らーめん処 潤|辛そばのスープ

ペロリと完食、ご馳走さまでした!
麺や野菜はもちろん、いろんな味が混ざり合ったスープも、最後の一滴まで飲み干したくなる美味しさでした♪

女性やお子さま連れへの心遣いを感じます

らーめん処 潤|女性用のコップ

女性には、写真のような可愛いコップでお冷を出してくれます。 らーめん屋さんって、女性が入りにくい…?
そんな心配いりませんね!3名で訪れた編集部、色とりどりのコップが並んだだけで、ワクワク感が高まります♪

らーめん処 潤|女性限定サービス

一杯はちょっと多いな、という女性には、半麺(麺の量が半分)で注文すると、代わりにトッピングを1品サービスしてくれますよ!

らーめん処 潤|ちびっ子限定メニューのちびっ子らーめん

お子様メニューもあります! お店では「ちびっ子らーめん」と呼ばれており、元祖「中華そば」ミニサイズに、ぎょうざ2個またはジュースがセット。
うちの子はぎょうざ派ですが、ジュースも好き。選べることが嬉しいですよね。
店内には、お子さま用の絵本が置いてありますので、待ち時間も安心です。

他にも店舗オリジナルの人気ラーメンが多数!

らーめん処 潤|辛そば

「らーめん処 潤 蔵王橋店」は、燕三条系ラーメンといわれる「中華そば」がメインのお店。もちろん「中華そば」ファンも多いですが、「辛そば」のようなお店オリジナルのラーメンが他にも多数あります。自分のお気に入りを見つける楽しさもありますね!
写真の「辛そば」は920円、「中華そば」700円(ともに税込価格)。

らーめん処 潤|カウンター

12時頃になるとお客さまが次々と来店されるため、特にお子さまと一緒なら、早めのランチがオススメ。全席カウンターですが、オープンキッチンの迫力は、ラーメンを待つ間でも楽しめること請け合いです!

【マップ】

らーめん処潤 蔵王橋店

新潟県長岡市寿1丁目6−22

電話番号
0258-25-3230
営業時間
11時〜14時30分 / 17時〜23時(火〜土)
11時~15時 / 17時~21時(日・祝)
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)
席数
21席
駐車場
24台
HP
http://www.ramenjun.co.jp/shop(外部サイト)

※2018年6月5日現在

おすすめ記事